04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.08.26 *Mon*

六暉、歯石除去完了

なにやら自宅1Fが梅雨のようにジメジメしてて、毎日帰宅すると「あへぇ~(´Д`;)」となる猫母haruですどうも。
六暉も完全省エネモードになってて全然動きません。なんか横たわった姿の猫の置物みたいです。



さてさて。

はい、8/20に六暉の歯石除去手術、無事に完了しました。

ついったではちょこちょこ経過を書きこんでましたけども、やっと写真整理しましたので載せますー。


事前に先生にデジカメを渡して「ビフォーアフター写真を撮っておくれ」、とお願いしていたのでぎょうさん写真あります(笑)
ので、さくさくーと写真とともに経過をご報告しますね。


口腔内の写真なので別にキモチ悪くもなんともないんだけど、
「麻酔かかってる猫の写真なんて!」とか
そーゆーの苦手な方もいらっしゃるかと思いますので以下たたみまーす。


だけど「ウチの子も歯石が!」みたいな方には参考になるかと思いますよー。






↓ポチをどうぞよろしくお願いします(。-人-。)むちゃくちゃ励みになります。
ブログ村ランキング 人気ブログランキング


まず前日、18時以降絶食突入。
全身麻酔掛けますからね、胃の中に食べ物があると万一嘔吐したりあるといかんのです。
まぁ、気管送管して気道確保はするのですけど、よろしくない。
そのへんはヒトの手術も同じかと思います。あと健康診断とかね。

こっそりゴハン皿を隠したつもりだったのだけどもしっかりバレてて
六暉さまより「ゴハンどこでつかー!!なんでくれないでつかー!!!」と大変な抗議を受ける。
↑…をさっくりとスルーする。
この段階ではちょっとならお水は飲んでもOK。


そして翌朝は完全絶食絶水。
なんも食べれん、飲めん。
ので、当然六暉さま「ゴハーン!!喉乾いたー!!」とおっしゃる。

…万年省エネモードとはいえ、大変元気な12歳です。


でもって10:00までに病院へGO。
車内ではびびって鳴きまくる六暉。
車を運転しながら「ハイハーイ、大丈夫ですよー」と会話。

六暉
診察室で待ってる間の六暉。
タオルをほっくりほっくりして隠れようとする。


で、六暉を預けるに当たり、全身麻酔の同意書なるものを提出し、デジカメを渡し、
「ついでに耳掃除もお願いします」と依頼。

いや、自分でもそりゃできるんだけど、本人にしてみれば耳の中に冷たい洗浄液流し込まれてそれをプルプルしたと思ったら綿棒で両耳ホジホジされるなんて嫌に決まっている。
ので、寝ている間にとことん綺麗にしてもらうことにした。ラッキー☆

実は六暉、そもそもただでさえアメリカンカールの“先っちょを除く耳が固い”特徴を持っているうえ、耳道が細いんです。それはもう、普通の猫よりも、同じカールのレオンよりもかなり細い。

自宅で耳掃除するときはベビー綿棒しか使えませんからね。
しかも耳道の奥よりももっと手前の軟骨部分、かなり入り組んでいてその僅かなくぼみに垢がたまる。
あんまりにもそこに詰まる場合は楊枝のおけつにコットンをぐるぐる巻きにして洗浄液にじゃぼんと漬けて、ベビー綿棒より細い綿棒をも作って取り除くこともあります。ちょいちょいと掬いあげる感じで。


しかしながら、これはあくまで慣れなので、あんまり慣れてない人は突然やらん方がいいです。
耳傷つけますから。

普通は洗浄液耳に突っ込んだあと耳道を外からモミモミしてほぐして、ふやけた頃合いを見計らってプルプルさせて出てきた垢をふき取るのがメジャーなやりかたです。

私が綿棒などを使用する理由は、六暉はプルプルでは耳道が細すぎて取りきれないのと、あと私が元看護士で一応の技術を持っているから。
なのであまり人におすすめはしません。

(検索ワード「カールの耳掃除」でこのブログに来られる方も結構いらっしゃるので一応…)



さてさて話が反れましたが六暉を預けました。

午前中にオペしても大丈夫な身体であるかどうかの検査をします。
主に触診、血液検査、レントゲンなどなど。
そこで問題があるとオペは不可。
その時点で私に連絡が来るようになってます。

で、問題がなければ午後イチでオペ。

そして問題が無かったので麻酔をかけられオペになった六暉。






ここから六暉の全身麻酔時の口腔内写真ですー。









まずビフォー


六暉
右側の歯。
この上顎前臼歯についた歯石の色を見て、猫母は「まさか口腔内腫瘍!?」と恐慌状態になり病院直行に至りました。
ちなみに左端に写ってる赤いのは口をガバチョと開く器具でござる。

六暉
上顎前臼歯の拡大写真。
実際はもっと赤っぽい。(無影灯つけてるから色がうすく見えるのだと思う)




六暉
で、左側。

六暉
この通り、右に比べて少ないけど左の上顎前臼歯もガッツリ歯石に覆われてます。

見て分かると思いますが、上顎の方が歯石がつく量多いです。
ヒトでもそうなんだけど、下の歯って、重力によって唾液に晒されている状態が上顎より多いので、比較的つきにくい。
それでもつくことにはかわりないんだけど、量の問題でいくとそうなります。



六暉
正面写真。

犬歯はあんまりがっつり歯石ツカナイ。
根っこにちょこっと。
(そして右上顎犬歯はかつて同じく歯周病により既に抜けたので歯モゲ)

門歯(前歯ね)は小さすぎて殆ど使わないからやっぱり歯石ほとんどツカナイ。



これがオペ開始より施術前の状態。

















↓そしてこれより先がオペ終了後の状態。













アフター

六暉
右側。
ガッツリ歯石に覆われていたので歯茎が炎症を起こしてます。

六暉
ピカピカ。
ちなみに、今回のオペで炎症や歯石除去による疼痛を軽減するために、+αでレーザー治療もやってもらってます。

六暉
左側。こちらもピカピカ。

六暉
左側下顎のアップ。
下顎は比較的炎症少ないです。

六暉
右側から左サイドの内側を撮ってる様子。
歯の内側もぴっかぴか。

六暉
犬歯も綺麗になりました。




オペに要した時間訊くのうっかり忘れましたが、
13時30分頃に「30分位前に無事六暉ちゃんのオペ終わりましたー」とTEL連絡あり。
その頃は多分まだ六暉、麻酔からボチボチ醒めつつも「ほげー( ̄ω ̄).。oO」としてたと思われる。

様子を見なくてはならないので引き取りは17時~18時頃とな。


そして17時、迎えに行くと看護士さんに抱っこされて六暉お目見え。
違和感があるのだろう、「おクチ、かぱーん」となっていたww
そうですねぇ、例えるならばフレーメンしてるときのもうちょっと口開いてるバージョン。

耳も綺麗さっぱりになりました。


その後、血液検査とレントゲンの所見についての説明。
六暉、12歳にして健康体。
血液もコレステロール値も内臓モロモロの数値もレントゲン所見も異常ナシ。
ビバ!!すばらしい!!

しかし、ハラの皮がタルタルなこと(皮下脂肪)を指摘されてしまったorz
いや…ルーズスキンっす…。
ルーズスキンっすよ先生…。確かにタルタル感は結構なもんだけど、ホラ、背骨もちゃんと触れるし!!!
↑認めたくない飼い主猫母。


でもって自宅での対応について聞く。
「今日は栄養剤も点滴で入れてるから栄養的にゴハンあげなくてもいいですよ。むしろあげると吐いちゃうこともあるし、そうなると体力使うからあげなくてもいいくらい」とのこと。
しかしあげるならば通常の1/8くらいの量から。
2~3日かけて1/4、1/2、と量を元に戻すと良いらしい。
なおかつ与えるならカリカリよりウェット。


そして再発の可能性、という説明をも受ける。
要は歯磨きができない以上、また食事をすれば歯垢がつき、やがて歯石にもなるということ。
これは人間も同じ。歯磨きさぼって歯垢がついて、ほっといたら歯石になるのと一緒。
猫に歯磨きさせるのはなかなか難しいのでそればかりは致し方ない。
今回なにもしなかったら、今後もっと歯石溜まって下手すれば歯が抜け落ちるほど歯周病が進行していただろうから、それはまったく問題なし。


さらに予後感染症にならぬため、前回来院した時と同じカプセルの抗生剤を翌日から2cap/day、1週間投与することとなる。


そしてお会計済ませて帰宅。
歯石除去+オペ中の点滴(栄養剤込み)+レーザー治療+事前の血液検査+レントゲン+お薬代=37,800円な~り~。
諭吉さらば。

しかも六暉さま、三半規管弱いんだか、久々の車酔い。
あとちょっとで家に着くというところで「げぇこっ、げぇこ、おぇぇぇ」となる(´Д`)
あああ、気の毒…。


そして六暉ようやく自宅にて解放される。心配してたぐらんまも六暉をお出迎え。
元気はあるんだけど(=よくしゃべる)、病院にいたときよりさらにおクチぱかーん
ぐらんまに大層心配される六暉。
口にあった歯石たちは異物であることに変わりはないのではあるが、それがいきなり人為的にひっぺがされたら違和感と疼痛があって気になって当たり前。
が、しかしだいぶん「ぱっかーん」状態が続くのでさすがに心配ではあった。
↑だけども様子見を優先したので「ぱっかーん」の写真は残念ながら撮ってナイ。


その後緊張からくる暑さのためか、玄関前の風通りのよいフローリングで寛ぎ始めた六暉。
それでもずーっと「ぱっかーん」なので、「あー、やはり今日はゴハンあげない方がいいかもね…痛そうだし」とかなんとか思う。

とりあえずいつも通り省エネモードになってきたので猫母たちは夕食となる。


したら、六暉がトコトコとリビングへ上がってきて、猫母が食べてたトリ肉の匂いを椅子に前足を掛けて背伸びしてスンスンする。ちなみにおクチかっぱーんのまま(笑)しかもニャーニャー言う。
普段ヒトの食べ物にあまり興味もたないんだけど(レオンはしょっちゅう切ない顔してテーブルの匂いをスンスンしていた)、六暉がやるからにはこれは腹が減っているなと直感。

しばらくしておいしいウェットをちょろっと与えてみたところ、皿から口を離すことなくペロリと完食。

六暉
これ証拠写真。

んで、ウェット食べたらおクチかっぱーんはおさまっていた(笑)




翌日にはなんかフツーにゴハンねだるようになってて、カリカリも食べてたwwww
カプセルもどんくさおとなしい六暉はきちんと飲んで大変良い子でございます。



そんなかんじで六暉の歯石除去手術は終了したのでした。



↓ポチをどうぞよろしくお願いします(。-人-。)むちゃくちゃ励みになります。
ブログ村ランキング 人気ブログランキング
経過UPするのが遅れた理由がございまして。
実は今六暉別の治療で再び病院通いしてます(´Д`)左目結膜炎になっちゃった。
今朝朝イチで病院行ってきたよ…目薬ぽっちょ~んだよ。
せっかく歯が良くなったと思ったら今度は目か…。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



参加ランキング

ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

ブログ村ランキング
人気ブログランキング

にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ


■Caution■

当ブログにおける、ブログデザインを除く写真・画像・文章の著作権および肖像権は管理人haruに帰属し、これを放棄しません。

また、ブログ内写真の無断転載および無断使用(特にドール写真のフルチョイスやカスタマーさんへの参考資料としての無断使用や、他サイトおよびブログ・SNSなどへの無断掲載)はかたくお断りします。

カテゴリ

猫母一族ご紹介


Leon レオン
birth:2000.02.02
アメリカンカール・ショートヘアー
資格:くしゃみ芸1級
趣味:クローゼットに閉じ込められること
アイドルという名の超絶美形の兄をもつ

2013.02.23より
虹の橋にてバカンスライフ満喫中。



Mutsuki 六暉
birth:2000.10.05
アメリカンカール・ロングヘアー
特技:無芸
趣味:おんぶ
アイドルという名の超絶美形の父をもつ

レオンの甥っ子。おいたん大好き猫
おしゃべり



-------------------
二児の猫母 haru
-------------------
猫の母兼姉兼まぶだち。
リアルタイムSLAMDUNK世代。
L'Arc~en~Ciel命。
VAMPS、acid android、ENYAほかロック&クラシックも大好物。
動物占いはシルバーのペガサス(どんぴしゃり)

元動物看護士兼グルーマー兼ドッグトレーナー。六暉の夏恒例サマーカットは美容院いらず。犬猫その他動物なんでもダイスキー病。昔はシュナウツァーのロイと暮らしてました。

愛機カメラはホワイト×アクアのK-rにFA31mmF1.4AL Limitedのシルバー(広角単焦点)とF1.4/50mm(望遠単焦点)、プラス年季もののIXYコンデジ。明るい標準ズームが欲しい今日この頃。

HALLOWEENと蕎麦が大好物。
黒・紫・赤・アナスイカラーが好き。さらにハロウィン配色(黒×オレンジ)を見ると脊髄反射並みに動機息切れを起こします。
-------------------
◆favorite actor & actress
玉木宏さん、松山ケンイチさん、内野聖陽さん、竹内結子さん、篠原涼子さん、菅野美穂さん、中谷美紀さん、上野樹里ちゃん、天海祐希さん。
ジョニー・デップ、ブルース・ウィリス、ウィル・スミス、モーガン・フリーマン、ジーナ・ガーション。ゲイリー・オールドマンは永遠のアイドル。
-------------------
◆favorite movie
ダイハードシリーズ
もののけ姫
ティム・バートン作品
ジョニー・デップ作品
リュック・ベッソン作品
-------------------
◆favorite comics
潮見知佳さん作品
SLAM DUNK
DEATH NOTE
高橋よしひろさん作品
動物のお医者さん
秘密
-------------------
◆favorite novel
ダン・ブラウン小説
バトル・ロワイヤル
-------------------
◆recent hobby
2009年キャストドールにハマり、3年の情報収集の果てに2012年7月13日(金)念願の教室A“紫”をお迎え。
もさもさ大家族化しそうな勢い。
現在ドールメイクに挑戦中。
<所有ドール>
●紫(ゆかり)─教室A
●ミック─Coco-pang
●泉(いずみ)─DWC01
●桜(さくら)─教室A
●仄(ほのか)─シュルツ
●茜(あかね)─ピッコロ2nd
●灰(かい)─教室A
●秋(あき)─教室A
●ラケス─Lati/Grown up Laches
●紗羅(さら)─教室A
●紫苑(しおん)─教室A
●千草(ちぐさ)─教室A
●刹那(せつな)─教室A
●雫(しずく)─教室A
●ミエル-Lati/Miel sp.BODY
●ロック─rambu-pang
●ヴァンプ-Black Russian-Pang
●新人くん─教室A
●姫(ひめ)─F-35

ブックマーク

ご縁あってリンクさせていただいてます。

-----------------------
アメリカンカールの悟空とアラレweb通信
2010年3月オリジナル迷子札のモニターでココヤムさんにレオンと六暉のレジンの迷子札を作って頂きました。ねここものさんで販売されてます。
-----------------------
わんことにゃんこの迷子札Picom
2011年2月レオンと六暉のちびタグチャームを作っていただいたオーダーメイド迷子札屋さんです。シルバーやアクリルなどとにかく形や色の豊富な迷子札がずらり。猫母お気に入りのお店です。
最近サイトをリニューアルされてとても見やすくなりました。レオンと六暉もちびタグチャームのサンプル写真に出演させていただいてます(* ̄ω ̄)
2013年3月、ハートチャームをレオンと六暉と猫母の分3つ、追加でオーダーさせていただきました。picomさんとこのチャーム大好き(*∂∀6)ノ

Doll Friends

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

猫母、欲しいです

欲しいのと買ったの、微妙に混ざってマス


-------------------------


---------食い道楽--------

最新コメント

Copyright © 猫のめしつかい All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。